GREENBUILDINGに関するお問い合わせこちら


事例紹介

ドレーキップロールブラインド採用例

ドレーキップでのロールブラインド採用例をご紹介です。

UNILUX ISO PLUS サイズ:1,200×1,200 枠見込76

スクリーンを下げた状態での内観
スクリーンを下げた状態での内観


window201705-02.jpg
窓を開けた状態での内観


通常網戸はドレーキップ枠外側に引掛けて付けますがその位置を外壁面と同レベルで取り付けて、
網戸と窓枠の間に出来たスペースにロールブラインドを取り付けております。


網戸を留める為の3方枠は20×20の木枠でその外側に厚み10mmのアルミ枠網戸を引掛けて固定しております。
窓枠と3方枠の有効奥行は115mm、 この間に遮熱スクリーンを木枠D35×H40に取付けた後、上額縁に向けてビス止め固定しております。


※当物件は付加断熱を採用しており窓枠から外壁面までの有効奥行きは150mm程御座います。
緑色の遮熱スクリーン ファインシェード(リーフ89%遮熱)


上部拡大写真
上部拡大写真


遮熱スクリーンを降ろした状態
遮熱スクリーンを降ろした状態


網戸を取付けた状態での窓外観
網戸を取付けた状態での窓外観


これまでドレーキップをご採用頂いた際に
網戸と外部ブラインドを併用するのが難しく見た目もスッキリ出来ませんでしたが、
この方法なら内開きし網戸を気にせずブラインドを下げる事が可能になります。


ファインシェードは弊社にてご販売しておりますのでお気軽にお声掛け下さい。

※止水方法に関しましては現場にてご検討頂けます様お願い申し上げます。
※当物件は付加断熱を採用しております。


Windows 今回使用した窓のご紹介

UNILUX ALUMINIUM CLAD WOOD

UNILUX ALUMINIUM CLAD WOOD

外側はアルミニウム内側は天然木材。心地よい感触で快適さを演出する木製アルミ複合サッシ

UNILUX uPVC

UNILUX uPVC

高い断熱性と安全性を誇るUNILUX uPVCウインドウとアルミニウム被覆の製品ラインアップ

Recent Entry

ユニルクス採用事例「円座の家」

2018.05.24 ユニルクス採用事例「円座の家」

高性能樹脂サッシUNILUX uPVCウィンドウ採用事例「高断熱・高気密と遮音性能を確保した住空間」円座の家の紹介です。

ユニルクス採用事例/樹baco02

2018.04.04 ユニルクス採用事例/樹baco02

エネルギー消費量を減らしコンパクトで上質に快適に暮らす「ノンエナジーベネフィット・これからの家」が誕生しました。

快感はいらない「快適」を求めて

2018.03.29 快感はいらない「快適」を求めて

快適さを導くよう計算し、外壁など各所に工夫がなされたUNILUXご採用の超省エネ!モデルハウスのご紹介です。

丸亀パッシブハウスウェブ人気賞

2018.03.15 丸亀パッシブハウスウェブ人気賞

年間暖房負荷:11.15kWh/㎡!
UNILUXをご採用いただいた丸亀パッシブハウスS様邸もパッシブハウス部門優秀賞!ウェブ人気賞も!

BEST ECO-HOUSE 2018 最優秀賞

2018.03.14 BEST ECO-HOUSE 2018 最優秀賞

エコハウス・アワード最優秀賞受賞作品「雫石町300㎜断熱リノベーション」のご紹介です。
年間暖房負荷:25.20kWh/㎡a

Monthly archives


ページトップへ

  • CHANNEL ORIGINAL
  • PASSIVEHOUSEJAPAN
  • 建もの省エネ×健康マップ
  • 環境とCSRと志のビジネス情報誌オルタナ
© Green Building 2013