GREENBUILDINGに関するお問い合わせこちら

VanAir

「ドアそのもので通気経路を確保」「優れた防音性能」を兼ね備えた、新しい通気ドアのご紹介です

製品の特徴

VanAirとは?

室内での通気を可能にした革新的なドアです。
従来の一般的なアンダーカットによる内装ドア*¹と比較して飛躍的に空気循環を改善し、かつスマートなデザインによる意匠性を両立いたしました。

*¹ドアを閉めた状態でも換気ができるように、ドア下部に1cm程度の隙間を設けたもの。
2003年に施行された改正建築基準法に基づくシックハウス対策の換気設備義務化に伴い、現在では内装ドアのほとんどにアンダーカットが設けられています。

VanAirのメリット



VanAirはプライバシーと音響制限を備えた現代的なデザイン性を提供し
優れた通気性能による最適な空気環境を提供します。

温度、湿度などの滞留を緩和し、快適な生活環境を作り出します
優れた通気性能で二酸化炭素などの蓄積を軽減し、健康的な室内環境を可能にします
洗濯乾燥機や浴室における熱や空気の流れを促し、機械換気設備の効率性を高めます
アンダーカットや通気口、グリルを使用せず、よりスタイリッシュな見た目で換気を改善します


製品の特徴


換気量2倍でより快適な暮らしを実現






VanAirは、一般的な内装ドアと比べて2倍の換気量を要しています。
これは縦方向に入ったスリットによって素早く効率的に換気を行うことが可能なためです。24時間空気が一定の方向へ流れるため、カビの原因となる結露を防ぎ、空気の流れを遮らないことで、においや淀みをもしっかりと排気することができます。



(JIS1516試験 建築試験センターによる通気量試験結果より)

プライバシーと換気、両方を叶える

右の図は、一般的な内装ドアとVanAirを使用した際の室内通気を比較したものです。
VanAirはプライバシーを守りながら、室内の空気環境を改善することが分かります。






建具で気流が遮られ、淀みが発生している状態です。
換気が不十分となり、室内に湿気やにおい、有害物質などが発生します。






気流が遮られることなく、生活空間で発生した湿度やにおい、有害物質を計画的に排気することが可能です。

特許取得済

VanAirは技術特許を取得しています。
特許第6722167号 令和2年6月23日

製品に関する資料請求・お問合せ

下記問合せフォームから送信後、メールにて自動返信が届きますので受信をご確認くださいますようお願いします。
後日担当者から連絡させていただきます。どうぞお気軽にお問合せください。